フィギュア制作をしている「八音式」のblog
管理人
HN:
八音 (はちおと)
フリーのフィギュア原型師をしております。

お仕事のご依頼は、
下記メールに、お願いいたします。

twitter

メール
h.onp888☆gmail.com 
 
8⇒小文字
☆=@です
イベント参加予定
 
 
  スペース:

カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
「メルトリリス」 キットの製作補足になります。

パーツ構成が複雑なため、分かり難い部分を説明いたします。



①複製の都合で分割したパーツを、接合(継ぎ目消し)する必要がございます。
 ・スカート 4パーツ 
 ・一番大きな後ろ髪 2パーツ×左右
 ・前髪 2パーツ (顔、後ろ髪との組み立て、接合面を確認しながら)
 ・袖のふりふり 3パーツ×左右
 ・足のアーマー 2パーツ×左右 (ニードルが挿せることを確認しながら)
以上を塗装前に、瞬着で接着、継ぎ目消しを行ってください。
※足、袖パーツは、塗装しづらい場合、接着の順番はお好みでかまいません。



②腰周りの組み立てが、少し複雑です。(塗装後、組み立てます)
 1:脇のアーマーは先に体に接着してください。
 2:体とスカートを接合します。真鍮線などで荷重対策を行ってください。
 3:腰のアーマーは先に接着しても問題ありませんが、
   胴体をスカートに挿し込む際、腰辺りがこすれ易いです。
   
   体とスカートを接合した後、体に擦れないように気をつけながら
   設置していただいた方が安全です(両面テープなどでも保持できます) 


 
③スカート一番上の金具は、先に接着してしまうと、胴体を挿し込む際、邪魔になります。
 体とスカートを接合し、最後に設置してください(作例は接着しておりません)


④顔は2種類付属します。お好みでご使用ください。
 後ろ髪が重いので、コンパチ仕様は難しいです・・(自己責任でお願いします)



⑤軸受けは、アクリル棒を使用できるよう、φ8(mm)の穴を開けております。
 アクリル棒は、ハンズやはざい屋さんなどで購入可能です。
 3mm真鍮線などでも問題ございません。



⑥右腕は先に胴体に接着してしまうと、スカートとの接合時干渉します。
 首周りも、顔を先に接着してしまうと、襟パーツが入りません。
 接着の順番をよくご確認ください。


わかり難い部分を、一部書き出しましたが、全体として、

・仮組みを行い、接着の順番をよくご確認ください。
・荷重のかかるパーツは、しっかり軸打ちを行ってください。
・パーツの接合あわせを、塗装前にしっかり行ってください。

以上です。
その他、ご不明な点などございましたら、
メール、ツイッターのレスなどいただけますと幸いです。

組み立てがんばってくださいませ!
※完成報告などいただけると、めちゃくちゃうれしいです♪

拍手

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c 八音式 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
/