フィギュア制作をしている「八音式」のblog
管理人
HN:
八音 (はちおと)
フリーのフィギュア原型師をしております。

お仕事のご依頼は、
下記メールにて、お願いいたします。

twitter

メール
h.onp888☆gmail.com 
 
8⇒小文字
☆=@です
イベント参加予定
      ( / )
 
  スペース:

カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
WF2014winter 無事終了しました。
当日は、大変なお天気の中、
八音式のブースまで足を運んでくださったみなさん、本当にありがとうございました。


※八音式にて、キットを購入してくださり、ありがとうございます!
キットのサポートは可能な限り受け付けますが、少量生産品のため、
期間が経つとサポートできないことがございます。
パーツの欠品など出来るだけ早めのチェックをお願いいたします。

その他、製作に関して、何かご不明な点や、ご意見などございましたら、
メール、コメント、レス(twitter)など送ってやってください。


次回のイベントは、TF有明11、WF2014夏の参加を検討しております。
よろしくお願いいたします。






引き続き、
タカオ(アルペジオ)のキットについて、製作補足させていただきます↓ ↓ ↓




タカオ(アルペジオ)製作補足

    
※1 首のジョイントはボール5mm径、軸3mm径です。
   市販のボールジョイントと組み替えいただくと、よりポージングがスムーズになります。

※2 腰のリボンと腕(手)のクリアランスがシビアです(隙間が少ないです)
   塗装・接着前によく仮組みしてご確認ください。

※3 腰の軸は3mmで作っておりますが、少し収縮しております。
   2.5~3.0mmの穴をあけ、調整してください。

※4 サイドの砲台の軸は、2m(穴のガイドあり)で製作しております。

※5 砲塔部分は、1mm径のプラ棒、金属線などで製作してください。
  (作例は1mmの真鍮線を使用しております。

※6 超重力砲は、1mmの真鍮線でガイドを製作しております。

※7 0.3mmの真鍮線で接続しております。


上記の説明は、私が製作にて行った一例です。
みなさんお好みの方法で、楽しんで製作していただけたら嬉しいです。


その他、タカオおよび販売キットの製作について、
ご不明な点などございましたら、お問い合わせくださいませ。

よろしくお願いいたします。

拍手

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c 八音式 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
/